金の買取店舗を選ぶ場合はどの部分に注目するのか

はじめに

金を売りたい場合、自分の金がどのくらいの価格で売れるのか、持っている金はどのような種類の金なのかと気になることもあるでしょう。金には数字がつけられ、その数字によって純度が分けられています。24Kと18Kそれぞれの違いについて比較してみましょう。

24Kと18Kの違い

24K

24Kとは、金以外の混ざっていないもので、純金と呼ばれるものです。純度は99.99%で、24Kよりも数字の低い金類と比べると傷つきやすくデリケートと言われています。

18K

18Kは、非常に多く出回っている種類の金で、イエローゴールドと呼ばれています。金に、銀と銅が混ざっているものですが、きれいな金色でアクセサリーとして多く使用されています。24Kと比べると丈夫なものになります。

金の買取方法を知ろう

金にはさまざまな買取方法があります。その買取方法を知っておくことで自分に合った方法で金を売ることができます。
大阪には金買取りを行っている店舗も多くあるので、そのまま近くの店舗で金買取店を利用することもできます。

金の買い取り方法リスト

  • 自宅まで来てくれる出張買取
  • 自宅にいながら宅配で品をおくることができる宅配買取
  • 店舗へ直接足を運ぶ買取

信頼できる業者に買い取ってもらおう

金を売却したい時は、買取業者に依頼することが多いでしょう。しかし、業者選びを適当にしてしまうと満足のいかない取引になってしまうことがあります。ですので、お互いが満足のいく取引ができるように業者選びについてチェックしておきましょう。

金の買取業者の選び方BEST5

no.1

実績のある買取業者

「実績のある買取業者」は第1位です。その買取業者を調べる場合はインターネットの利用をおすすめします。実績のある買取業者はホームページ上に買取に自信のある品を大きく掲示しています。そのような業者を選ぶことで金の実績のある買取業者に巡り合うことができます。

no.2

迅速な対応を行ってくれる

サービス面がしっかりしている業者は迅速な対応を行ってくれるということで、「迅速な対応を行ってくれる」買取業者が第2位にえらばれました。電話をした際の対応や、メールの返信の速さ、内容の正確さなどにも注目してみましょう。

no.3

査定の際に見積書をくれる

第3位に選ばれたのは「査定の際に見積書をくれる」買取業者です。見積書を用意してくれる業者は査定に自信があり、きちんとした買取価格を出してくれます。いくつかの買取業者に見積書を出してもらうことでそれぞれ見比べることもできます。

no.4

目の前で金の重さを測ってくれる

「目の前で金の重さを測ってくれる」買取業者は第4位に選ばれました。お客様の目の前で金の重さを測るのが信頼できる買取業者と言えます。計量を裏でされてしまうと本当に正しい査定を行ってくれたか不安にもなります。そのため、目の前で金の重さを測ってくれる業者を選ぶことが大切です。

no.5

他のブランドも一緒に査定してくれる

ダイヤやブランドのアクセサリーの取り扱いも行っている買取業者は第5位です。そのような業者は、金のみの査定を行う場合もあるので、付属の宝石やブランドの価値も査定してくれる業者を選ぶようにしましょう。

[PR]

宅配の買取を依頼
気軽に申し込みが可能

大阪で金の買取価格が急上昇☆
高値で回収!

金の買取を京都の業者に依頼しよう
専任スタッフが丁寧に査定してくれる

買取店舗を選ぶ基準

硬貨と虫眼鏡

事前にチェックしよう

買取業者を利用する場合は、事前のチェックも大切です。ホームページを見ただけではどのような査定を行っているかわからない場合もあるので、事前に電話やメールで確認することをおすすめします。

どういった内容を確認するのか

電話やメールで査定内容を確認する場合は、見積書を作ってもらえるのか、他の宝石やブランドについての査定も行っているのか、手数料はかかるのかなど、気になることはしっかりと確認しておきましょう。

広告募集中